sachi & aki co. サチアンドアキコーポレーション-ありがとうの花束-

心の声を言葉にかえて

ブログ

2016年12月

お父さんへの感謝の気持ちをご依頼いただきました。

3001-963c-4b48-b799-97105c16450b-p

 

お父様への感謝の気持ちを形にさせていただきました。

「無理せずゆったりと。 お父さんありがとう」

と入れさせていただきました。

 

本当にありがとうございました。

学校の先生への感謝にご依頼いただきました。

%e5%8d%83%e8%91%89%e6%9c%8b%e5%ad%90%e3%81%95%e3%81%be%e3%80%80%e5%b0%8f%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e3%81%ae%e5%85%88%e7%94%9f%e3%81%b8

 

クラスメートみんなのお名前を入れさせていただき、お世話になった先生にと

ご依頼いただきました。

直筆は先生に。

一緒に作品をポストカードにして、おそろいで皆さんで持ってくださいました。

 

いつも本当にありがとうございます。

スイート10ダイヤモンドよりピカピカ 結婚10周年のご依頼

48bc-0faa-4829-ad6b-afaa4e0f8d97-p

 

とてもロマンチックな結婚10周年に奥様へのサプライズプレゼントのご依頼でした。

ご依頼主さまは国語の先生で、以前私たちが修学旅行の生徒さんたちに

「ありがとうの花束を書こう」のワークショップ&講演会をやらせていただいたときに

参加してくださった先生のお一人でした。

講演会から何年か経っているのですが、いつか何かの形で頼みたいとずっと思っていたと

とても嬉しいご依頼でした。

 

お子様たちへの想い、奥様への想い、家族への想い

旭川からご来店いただきお話沢山聞かせていただきました。

 

そんな想いが形になった素敵な作品に仕上がりました。

本当にありがとうございました。

 

 

奇跡の連続

本日ものづくり道場のプレゼンやり遂げました!

ものづくり道場とは

プログラム

講演

講師:山村 真一 氏
『ユニークな新製品開発で未来をひらく

~小さい企業のデザイン戦略~』
製品開発の事例発表:

デザイン活用型製品開発支援事業の採択企業によるプレゼンテーション
①Sachi & Aki コーポレーション

②(株)札幌教材製作所
ミニワークショップ

講師:日高 青志 氏
『山村式アイディアづくり体験』

山村先生の考え方をまとめたカードを用いて、発表事例の可能性を広げるアイディアを考えていただきます。

講師紹介

yamamura
山村真一 氏
(株)コボ代表取締役社

三菱重工業(株)商品企画部入社。

イタリアトリノ派遣・カロッツェリアにてデザインを学ぶ。三菱自動車工業チーフデザイナーとして、ギャラン、FTO、ランサー等の企画、デザインを手がける。1973年からデザイン事務所(株)コボを設立、代表取締役社長に就任。素材開発から流通までトータルな開発業務を目指し、素材や技術を商品化するまでのトータルデザインやブランド・メーキング・プロジェクトにおいて活躍中。

 
hidaka_seiji
日高青志 
(地独)北海道立総合研究機構工業試験場
製品技術部デザイン・人間情報グループ主査


中小企業や産学官連携体等の製品開発における企画・コンセプトなど戦略面

の強化や、デザイン業とタッグを組んでのデザイン開発などの業務に約20年間従事。作り手がついはまってしまいがちな落とし穴を避けながら、製品開発やデザイン活用を意義ある成果に導くガイドとしての活動に取り組む。東京大学農学部卒業、(株)GK設計を経て現職。
 

 

世界的な工業デザイナー、株式会社コボ 代表取締役社長の山村先生(天才でした!)が

「ありがとうの花束」を認知してくださってるー!

というだけで感動で、さらに貴重なアドバイスをしていただいたり、

その後のワークショップでは、沢山の方々がどうしたらSachi&Akiが良くなっていくか考えてくださるコーナーがあったり、

札幌市産業振興センターの皆さんが、お父さんたちのように見に来てくださったり、

言葉では言い表せないくらい有難かったです。

まさに「ありがとうの花束」です。

 

私たちのようなちいさな会社が、こんなすごい支援を受けれる奇跡は、やはり「ありがとう」の効果だと思います。

正直、このお仕事をさせていただいてから、ものすごく皆さんに良くしていただいています。

山村先生はそのことを「当然ですよ」といってくださいました。

全ては業(カルマ)ですとも。

これから心の時代ですとも。

 

関わってくださった皆さんに心からの感謝を込めて。