sachi & aki co. サチアンドアキコーポレーション-ありがとうの花束-

心の声を言葉にかえて

ブログ

2016年09月

ありがとうの反対語には奇跡が溢れている!

5e44-bf63-4f8b-9929-8e22c9f4f517-p

 

ありがとうの花束は単なる作品ではなく、あなたの想いそのものです。

ありがとうの意味について考えていたとき、

素敵な記事に出会いました。

「ありがとう」の反対語を考えたことありますか?

その答えが奇跡に溢れていた!

http://spotlight-media.jp/article/264074347102009442

 

2016.3.1ありがとうの花束3

 

ありがとうを漢字で書くと「有難う(ありがたし)」皆さんはこの意味を知っていますか?

 

ありがとうの語源は、形容詞「有り難し(ありがたし)」の連用形「有り難く(ありがたく)」がウ音便化し、ありがとうとなった。

「有り難し(ありがたし)」は、「有る(ある)こと」が「難い(かたい)」という意味で、本来は「滅多にない」や「珍しく貴重だ」という意味を表した。

 

ある出来事を「ありがとう」と見ている反対から見てみると、それは「あたりまえ」だそうです。

今自分の周りにあるたくさんの当たり前でないことを、しっかりと見つめていくことで、本当の幸せをいただけるのではないでしょうか。

 

ありがとうの反対語など、今まで考えたこともなかった。

教えてもらった答えは・・・

「あたりまえ」

「ありがとう」は漢字で書くと「有難う」。「有難(ありがた)し」という意味だ。

あることがむずかしい、まれである。めったにない事にめぐりあう。

すなわち、奇跡ということだ。

奇跡の反対は、「当然」とか「当たり前」。

我々は、毎日起こる出来事を、当たり前だと思って過ごしている。

 

私の一番大切にしている言葉は「一日一生」です。

これはお釈迦様が弟子たちに言った言葉で、きょう一日が人生最後の日だと思って一生懸命修行しなさい

という意味だそうです。

 

なぜ私がこの言葉を一番大切にしているか。

それは私は大切な友人をある日突然亡くしてしまったからです。

ある日友人Aから、M君と連絡がつかないと電話がかかってきました。

毎年このころになると集まっていて、その連絡を今年もしたいのだけど連絡がつかないと。

 

私はたまたまM君が結婚してマイホームを持っていて、その家の電話番号を知っていたので

奥さんなら事情が分かるかもと家の方に電話をしてみました。

そうしたら、なんとM君が電話に出てきたのです。

私は「どうしたの? 連絡つかないってみんな心配しているよ!」

と言いました。

そしたら、M君は

「末期のガンで、今自宅に帰ってきてる」

といったのです。

私たちはまだ若かったんです。悪い冗談か、うつ病かなんかになっているだと思いました。

「まあ、とにかくみんな心配してるから、元気になったら連絡してよ」

とあっさりとした会話をして電話を切りました。

 

子供が生まれたばかりで、マイホームも建て、ペットも買ったと言っていたM君。

その6時間後に、彼が死んだと連絡がありました。

私が、彼と話した最後の友人だったと聞きました。

 

 

もし最後だとわかっていたら、

 

今までありがとうって言いたかった。

 

大切な友人だと伝えたかった。

 

もっと優しい言葉をかけてあげたかった。

 

感謝の言葉を伝えたかった。

 

だけど、私はその時、そのことがこれからも「あたりまえ」にできると信じ込んでいた。

 

誰しも、今日と同じ日が明日も繰り返されると思う。

今日、誰かと出逢い、話し、笑い、食事をして、仕事ができる。

こんな当たり前だと思うことが、本当は奇跡の連続なんです。

「有ること難し」

生きて、出逢う、という奇跡の連続に、「ありがとう」を言わずにいられない。

 

幸せを願う

 

 

ありがとうの花束® 

e3a7-f065-4aa4-8fe3-695919e7d141-p

 

本当にありがとうございました。

父の日へのプレゼントにご依頼いただきました。

c6eb-c00e-44d3-9a67-76a36994beab-p

 

家庭を支えてくれるお父さんに。

大好きなんて言ったことないけど、お父さんがいるから家族が円満でいれます。

なかなか帰れないけど、とびきりのありがとうを込めました。

 

本当にありがとうございました。

愛を込めて ハートのありがとう

cd16-8a50-4e0c-ad19-b9983392a30a-p

本当にありがとうございました。

 

引っ越しました。

事務所移転いたしました。

今までの空間も豊平のパワースポットと言われ、皆様に喜んでいただいておりましたが。

この度、産業振興センターに移転できることになりました!

 

こちらも引き続きご予約制になりますが、皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

 

移転先住所

http://www.sachiaki.co.jp/company_profile/

 

 

結婚25周年記念のプレゼントにご依頼いただきました。

いつもお客様の為にご依頼くださる、株式会社ほっとフーの吉田社長。

旅行券を直接届けてくれたり、弊社の作品をサプライズで記念日のお客様のホテルにお届けしたり、

みんながなくしてしまいつつある大切なものを、しっかり持っていていつも私たちに教えてくださいます。

 

お客様がご宿泊されるホテルに、サプライズでプレゼントを置いておくそうです!

 

あったかい旅行をしたい方は株式会社ほっとフーさまへ。

http://smile-hottofuu.com/

 

いつも本当にありがとうございます。

%e5%90%89%e7%94%b0%e3%81%95%e3%81%be%e3%80%80%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%96%ef%bc%8e%ef%bc%99%e6%9c%88%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e5%8e%9f%e7%94%bb

奥さんへの誕生日プレゼントにご依頼いただきました。

f16e-4408-4218-aad3-9ddf2f108c6d-p

 

もしこれを旦那さんからプレゼントしてもらったら、大抵のことを許してしまいそうです。

 

なかなか感謝の言葉を伝えられない分、たくさんの感謝を込めました。

 

本当にありがとうございました。

定山渓森の詩さんに納品させていただきました。

59da-28f2-4e05-ae27-768962f482d6-p

 

 

バレンタインのプレゼントに。

53b2-78d1-4d6d-8987-c3691322aff9-p

 

バレンタインで彼氏が彼女からプレゼントされたいランキング、第一位はなんと

手紙だそうです。

もらって一番嬉しいのは、「気持ち」なんですね。

日本の男性もなかなか捨てたものではないなと尊敬しました。

ありがとうの花束®を丸井の個展で飾らせていただきました。

9efe-d049-44a6-b0d8-2bc6608b9705-p