sachi & aki co. サチアンドアキコーポレーション-ありがとうの花束-

心の声を言葉にかえて

ブログ

2012年06月

制作について。

作品はお客様の想いが形になったものです。

その為に色々とお話を伺ったり、時にはお写真をお願いすることもあります。

私たちはお話を伺うところから、制作が始まっていると思っております。

 

伝えきれないあなたの想いを、形にするお手伝いができたら嬉しいです。

ご出産のお祝いに。



 

心の声を言葉にかえて・・・ 「ありがとうの花束」Sachi&Aki co.代表の佐藤です。

 

ご出産のお祝いにとご依頼いただきました。

日々を丁寧に生きている、素敵な方でした。

いつも本当にありがとうございます☆

 

 

北海道新聞の朝刊に掲載していただきました!



 

心の声を言葉にかえて・・・ 「ありがとうの花束」Sachi&Aki co.代表の佐藤です。

 

スマイルプロジェクト第1号、フィットネススマイルプロジェクトの作品を
6月14日の北海道新聞で取り上げていただきました。

STUDIO HIGUCHI・樋口さんがいよいよ明日、陸前高田第一中学校に

届けてくださいます。

 

記事を書いてくださった北海道新聞のMさん、

原稿をチェックしてアドバイスくださったYさん、

このプロジェクトをいち早くやろう!と言ってくれた樋口夫妻、

このプロジェクトに参加してくださった皆さん、

応援してくださっている皆さん、

記事を見てご連絡くださった皆さん、

全ての人に感謝です。

 

このプロジェクトは始まったばかりです。

第2号、第3号と続きます。

もしご賛同いただける方は、ご連絡いただけたら嬉しいです。

 

 

100人の皆さんの想いが形になりました。





100人の想いを形にして、6月15日被災地、岩手県陸前高田第一中学校に届けます。



このプロジェクトはSachi&Akiコーポレーションが取り組んでいる

「スマイルプロジェクト」にSTADIO HIGUCHI・樋口校長の全面協力のもと、

(スタジオ・ヒグチさんのHP http://www.studiohiguchi.com/

北海道だけではなく、日本中のフィットネス業界の方々の応援メッセージを100人分、

その一つ一つの言葉とお名前を作品にさせていただきました。



スマイルプロジェクトとは?

具体的な方法。

1.      皆さんの言葉を募集します。

2.      100人集まったら、皆さんの言葉とお名前を入れて大きな作品に仕上げます。

3.      お申込み一口500円を制作費にあてさせていただき、出来上がった作品を被災地の学校や施設に届けます。



これは支援ではなく繋がりです。

1人にできることは限られていますが、みんなの想いを合わせたら、それは大きな大きな力になります。

一人ひとりの方に小さなお花を持ち寄っていただくように皆さんの言葉を集めて、

カラフルな色彩で作品に仕上げお届けします。

色がなくなってしまった被災地に、言葉と一緒に綺麗な色も届けます。

緑は大地の色、青は海の色、ピンクはお花の色、黄色は光、オレンジは活気ある町です。

 

 

私たちは言葉の力、作品のパワーを知っています。

言葉は、人を癒し、元気づけ、笑顔にします。

作品にはみんなのエネルギーがたくさん入っています。